お金

大学生はバイトをいつから始めるべきか。現役大学生が答えます

2020/06/18

大学生はバイトをいつから始めるべきか。月別に考察してみた

くわっくん
大学に入学したらアルバイトをしようと思っているけど、いつから始めればいいんだろう?

始めたらマズい時期とかってあるのかな?

 

このような疑問を解決していきます。

 

大学生がバイトを始める時期というのはかなり大切。

時期によっては自分の生活を苦しめてしまうことになるかもしれません。

 

でも、安心してください。

本記事では現役大学生の筆者が自身や周りの経験を元に、バイトを始めてもいい時期と避けて方がいい時期をまとめて紹介。

 

理由もしっかりと解説しているので、本記事を読んであなたに一番合ったバイトのスタート時期を見つけちゃいましょう。

 

 

大学生のバイトはいつから?時期ごとに考察

サメが疑問を浮かべている画像

大学生がバイトを始めるのは、学期の前半が多いと思います。

 

そこで本記事では3〜9月くらいに焦点を絞り、その中でどの時期に始めると大学生活にどのような影響が出るのかを細かく見ていきます。

具体的には以下のように分けました。

  • 3〜4月
  • 5月
  • 6月〜夏休み前
  • 夏休み中

それでは見ていきましょう。

 

3〜4月

知り合いを見ていると、やはりこの時期にバイトを始める人が一番多いですね。

 

しかし、多いからといって正解かどうかは別。

僕としては、3〜4月に始めることはおすすめしていません。

 

なぜなら、今後の大学生活の過ごし方がまだ不透明だから。

 

あなたはまだ、どんなサークルに入るかも、どんな授業を取っていくのかも決定していない段階。

 

3月に至っては大学には入試以来一度も訪れていなく、大学生活がどんなものなのかもよくわかっていない状態でしょう。

 

そんな時にバイトを決めてしまうと、その後の大学生活をどんな感じにするかの決定の自由度が下がります。

 

くわっくん
どういう意味や。

 

例えば、あなたは3月にバイトを始め、月・金で固定シフトで働いていくことに。

 

大学に入学後、ものすごく入りたいサークルを見つけたとします。

 

うきうきしながら詳しい内容を見ると、活動日は月・水・金

なんか見たことある並びだなと思って、バイトのシフト表を確認、、

 

くわっくん
みなまで言うな、、

 

そう、バイトのせいでこのサークルの活動の大半に参加できないのです。

バイトのせいで選べるサークルが減るなんて嫌ですよね。

 

もちろんサークルだけではありません。

新歓の日程、授業の取り方など、バイトのせいで様々な制約がかかってしまうことに。

 

まだ何も決まっていない段階でバイトを始めるのはとてもリスクが高いです。

 

また、おすすめしないもう一つのリスクとして、大学生活に慣れていないのにいきなり忙しいと、キャパオーバーする可能性があるからというものがあります。

 

まだ大学生になったばかりで、受験勉強であまり運動もしていなかったのにいきなり授業にサークル、バイトを始めてしまうと体調を崩したり全てが嫌になってしまうリスクが高いです。

 

時間的にも体力的・精神的にも少し余裕が出るまでは、焦らないようにしましょうね。

 

ようへい
入学と同時に一文無しって人以外はもう少し様子を見よう!

 

5月

続いて、5月です。

 

僕はこの時期を一番おすすめしています。

 

なぜなら、大学生活の大きな決定事項である履修とサークルが決まり、大学生活にも慣れてある程度過ごし方のビジョンが見えてきている時期だから。

 

5月ならバイトの募集もガンガンかかっていますし、出遅れた感は全くありません。

むしろ3月まで働いていた人のうち一部が季節の変わり目で辞めているため、需要も高くちょうどいい時期でしょう。

 

「大学生活ってこんな感じか!」っていう時間感覚、忙しさがわかっていれば、4月末〜5月くらいにバイトを探してみましょう!

 

6月〜夏休み前

続いては6月から夏休み前にかけての初夏。

 

この時期は、、正直おすすめしません

 

なぜなら、この時期にテストがある大学生が多いから。

 

大学のテストは場所によっても違いますが、大体6月前半に中間試験、7月に期末試験があります。

 

この時期にわざわざバイトを始めて忙しくなると、精神的に追い詰められて参ってしまうかも。

 

ようへい
特に理系は注意!

 

テストがないとかなら5月と変わらず全然始めていいと思いますが、テストがある場合は期末試験が終わってからバイトを探しても全然遅くありませんよ。

 

夏休み中

最後は夏休み中にバイトを始める場合。

 

これは、「めっちゃアリ」ですね。

理由は一つ。

 

基本的に大学生の夏休みは、長くて暇だから。

 

大学は、夏休み中にまでたくさんの課題を出してきたりはしません。

サークルや自分がやりたいことがあるならまだマシとして、それもない場合はマジで暇。

 

かと言ってずっとゲームをしたりYouTubeを見ていると、それはそれで気づいたら終わってしまいます。

 

なので、前半の学期が終わって忙しさがひと段落したこの夏休みにバイトを始めてみるのは非常にいい選択ですよ。

 

まとまった時間を使ってバイトを始め、貯金をしたり欲しいものややりたいことのためにお金を稼いでみてはいかがでしょうか。

 

大学生はバイトをいつから始めるべきか:まとめ

まとめ

以上、現役大学生の視点から大学生がバイトを始める時期について考察してみました。

まとめるとこんな感じ。

 

始める時期としておすすめ

  • 5月(大学生活に慣れてきている)
  • 夏休み中(時間がたくさんある)

 

おすすめしない、、

  • 3〜4月(履修・サークルが不透明)
  • 6月〜夏休み前(テストで忙しい)

 

いかがでしたか?

バイトを始めようとしている大学生は本記事を参考にして、充実した大学生活を送ってくださいね。

-お金

© 2020 YoheiPark